頑張れ若者達

今日は私が指導に行っている町田市の中学校の発表会に行ってきました。
まあ指導といっても箏の部活なので、尺八しか出来ない自分には大した指導も出来ませんが、合奏の楽しさを味わってもらえたらとの思いから気付けば四年程続いています。
元々私の大学のサークルの先輩がその学校の教員で箏の部活を立ち上げるのに際し、お手伝いを頼まれたのが切っ掛けでした。
若い子達に少しでも和楽器に興味を持ってもらえたらと思い、お手伝いさせて頂いていますが、今では卒業生達は高校でも箏曲部に入ったり、ちゃんとした教室で学んだり、中には箏の部活が無かった高校で愛好会を立ち上げた生徒もいると聞いて、続けてきて良かったなと感じています。
今年度から部活を立ち上げた先輩が、異動で他の学校に移ってしまいましたが、幸いにも顧問を引き継いてくれる方がおり、存続できました。
若い子供達が頑張っていると、こちらにも良い刺激になります。
出来る限り見守っていってやりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*