専大三曲の合宿

先日、私が指導している専修大学三曲研究会の夏の合宿に参加してきました。
場所は群馬県の片品村。
学生達は5泊6日の長丁場。
私は2泊3日で参加してきました。
写真 2016-08-07 8 02 12
昼間は暑くなるものの、朝晩は涼しく、快適な気候でした。

ちなみに私が学生の頃も同じ日程で合宿を行なっていました。
恐ろしいのが練習時間。
朝8:30に練習は始まり、終わりはなんと22:30
もちろん食事やお風呂などの時間もありますが、それでもなんと1日9時間半も練習してました。
学生の頃から辛いと思っていましたが、年をとるとますます辛い。

終わった時はものすごい疲労に包まれました。
ですが、一生懸命がんばっている学生を見ると、まだまだ負けられんと思います。

ちなみに、夏はもう1回合宿があります。
さらに、今度は6泊7日と、とんでもない長さ。
1日の練習時間は同じなんですが、最初の合宿にあるレクリエーションやバーベキューなど練習外の時間は一切なし!
なのでトータルの練習時間は倍くらい、という地獄のような合宿が待っているんです……。
学生達、がんばってね。

で、今回、合宿先が群馬県なので、実家にも寄ってきました。
そしてお土産に超巨大スイカをもらってきました。
写真 2016-08-10 19 08 28
ちなみに重さは約11キロだそうです笑

しばらく夏を感じる日々が続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*