前橋で山田流三昧

先日、群馬の前橋で演奏してきました。
山田流の先生のおさらい会にお呼び頂き、「臼の聲」「秋の曲」「松竹梅」「ひぐらし」と4曲演奏しました。
会場は臨江閣というとても素敵な場所でした!

最近、大改修を終え、一般貸出をするようになったとのこと。
群馬県の重要文化財にも指定されています。
2階の大広間で演奏したのですが、本当に広い!

端から撮影したらこんな感じ。
いったい何畳あるのか……。
ちなみに将棋の羽生さんも竜王戦の対局でつい先日来ていたらしいです。

この部屋が対局が行われた部屋なんです!
職員の方が説明してくれたので撮っておきました笑
とにかく部屋数が多く、油断すると迷子になりそうなほどでした。

さて、そんな素敵な会場で演奏させて頂いて、とても勉強になりました。
やはり、私の母校専大三曲は山田流ということもあり、山田流には愛着があるので、山田の先生との合奏は楽しいです。
学生達にももっと古典をやってもらいたいなと思いました。
ただ、こちらも興味を持ってもらえるように工夫しないといけないと感じます。

ちなみに、今回の演奏会が上毛新聞に掲載されたみたいです。
名前は出ていないけど写真は載りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*