パソコン新調した!Ryzenデビューしました

えー、すっかりご無沙汰してしまいました。
大丈夫、生きてます。
消費税の増税まであと1ヶ月を切りました。
と、いうわけで高額なパソコンを新調しようと思い立ちました。
ちなみに、8月末くらいの話なので、そんなに最近ではありません。
そう、ブログに上げるのが面倒だっただけなんです。

と、しょうもない前置きも終わったので本題に入りましょう。

ちなみに、今までですが、約7年前に自作したパソコンを使っていました。
CPUはintelのcore i5 2500k
と、今では古めかしいものになってしまいました。
途中、グラフィックボードや電源などのパーツは交換してきましたが、さすがにパワー不足を感じたこと。
Windows7のサポート期限が迫ってきたこと。
などなどの理由で決めました。
そして最大はRyzen3000シリーズが発売されたこと!

AMD社大躍進の立役者でもあるRyzenを使いたくなったので、久しぶりに組むことにしました。

  • CPU Ryzen 7 3700X
  • メモリ PC4-21300(DDR4-2666) 16GB(8GBx2枚組) 
  • Crucial M.2 2280 NVMe PCIe Gen3x4 SSD P1シリーズ 1.0TB
  • ASUS  AMD X570チップセット搭載 ASUS TUF GAMING X570-PLUS

購入したのは以上で、あとはHDD、SSD、電源など流用しました。
合計で7万円くらいかな。
ただ、今まで貯めまくった楽天ポイントを吐き出したので、ほぼ無料です。

OSはWindows10にしましたが、前に購入した7のプロダクトキーを入力したら普通に使えてます。

と、いうことで数年ぶりですが、意外と覚えているもので、サクサク組み上げて、

無事インストールも完了!

結果ですが、超快適!
M.2 SSDは爆速だし、8コア16スレッドのRyzen7は静かで高速。何も問題ありません。
ということで、パソコンを新調したという報告でした。

フィギュアスケートでまさかの出来事が!

非常に驚いたのですが、先日の行われた「フィギュアスケート世界国別対抗戦」
のエキシビジョン で坂本花織選手が私が所属するバンド「月詠-TSUKUYOMI-」の「迅」という曲を使用していただきました。
その様子がこちら↓


https://www.youtube.com/watch?v=j9NoTQQgmPg
タイトルは
「Jin by Tsukuyomi」 というらしく、もうそのまんま。

実はこれ、
全然知りませんでした。

聞いたのは、終わった後のこと。
連絡もらって本当に驚きました。
いやー、リアルタイムで見たかった!
こんな大きな舞台で自分の演奏が流れるなんてなかなかないですよね。

でも、いろいろと反響があったし、こんな形で使って頂けて非常にありがたいです。

専大三曲卒業生の皆さんへお知らせ

「第3回専大三曲祭り」を開催します!

えー、ご存知の方もいるかと思いますが、2020年2月16日(日)に専大三曲の卒業生演奏会を企画しました!
タイトルは「第3回専大三曲祭り」です!
2009年に第2回が開催されてから、しばらく眠っていたこの企画。
10年以上の時を経て、ここに復活します。

ちなみに、演奏会に向けて特設サイトも作りましたので、今後、決まったことはこちらで発表していきます。
http://sendai-sankyoku-obkai.yamanoakihiko.info/
ここでは、過去の祭りの演奏なども聞けますので、覗いてみて下さい。
また、お手伝いや参加者を大募集していますので、メールフォームや、私の連絡先を知っている人などは、直接でも構いませんので、連絡下さい!

なぜ演奏会をやろうと思ったのか、書いておきます

そして、ここでなぜ始めようと思ったのかちょっと書いておきます。
専大三曲は、昨年50回目の定期演奏会を迎えました。
サークルが始まったのはもうちょっと前の話ですが、半世紀以上の歴史があることになります。
卒業生もずいぶん増えました。
毎年10名前後が卒業していくわけですから、かなりの人数にのぼることでしょう。

もちろん、大きな目的として卒業生同士、また卒業生と現役学生の交流があります。
人数が多くなり、世代の差も大きくなってきたので、共通の話題である、「和楽器」を通して交流しませんか?というのが主目的です。

もう一つ、練習する「目的」になってもらえれば、というものがあります。
卒業後も和楽器を続けている人数となるとなかなか厳しいものがある、というのが現状です。
ただ、いろいろ話を聞いてみると、弾きたいけどなかなか難しい…という人も結構な人数いるようでした。
この「難しい」というのはいろいろな意味を含んでいまして、仕事、家庭の状況など、時間はあるけど一人で弾いていても楽しくない、など様々です。
もちろん個々の事情は様々なので、挙げていったらキリがないですが、
一つの理由である、練習する「動機」がない、というものを解消したかった、というものも目的としてあります。

もちろん、卒業後も続けている人には気軽な発表の場として利用してもらえればと思います。
やはり人前で演奏できる場というのは貴重ですからね。
これは現役の子たちにも言えることなので、自分たちの演奏会だけでなく、いろいろな場での演奏というものを経験してもらえればと思っています。

いろいろ書きましたが、結局は楽しそうな事がしたい!というのが実は大きな動機です笑
やはり三曲の人たちと話すと楽しいんですよね。
なので、せっかくなので、集まろうぜ!というのが個人的な理由です。
と、いうことで皆さん、

集合しましょう!

2019年もよろしくお願いします

皆様、あけましておめでとうございます。
あっという間に2019年になりました。
いつも読んでくださっている方も、たまたま読んでくださった方もありがとうございます。
今年も頑張っていこうと思いますので、よろしくお願いします。
当ブログものんびりですが、続けていきますので、お付き合い下さい。

2018年も終わります

気が付けば大晦日!

もう2018年も終わってしまいます。

今年もいろいろ演奏させて頂きました。

関わった方々には、御礼申し上げます。

現在、実家の群馬に帰省中です。

年明け早々に仕事が始まります。

これも和楽器奏者の宿命か。

2019年もよろしくお願い申し上げます!

2018.11.24(土)京王百草園紅葉まつり

すっかりおなじみになりました、京王百草園で演奏します!
2018.11.24(土)
11:30~
15:00~
※野外のため、雨天の場合中止になることもあります。
日野市百草560
入園料 大人/ 300 円 小人/ 100 円
演奏は無料です。

毎回、何を演奏しようかいろいろ考えていますが、今回も楽しんで頂けるよう考えておきます!
尺八ソロでたっぷり演奏します。

専大三曲の第50回定期演奏会が終わった!

終わってしまいました。専大三曲の定演が。
今年は50回ということで出演することになり、指導と演奏ということで例年よりとても大変でした。
でも、苦労した分、終わった時の開放感はハンパないものがありました。

そして、何よりこの日、この瞬間のために何ヶ月もかけて練習してきた学生達。
悩んで、苦しんで、それでも歯を食いしばって前に進んできました。
指導者として、一番近くでその姿を見てきた私の目には、彼らが演奏している姿は、とてもまぶしく映りました。

今年は400人を超える来場者だったようです。
私が学生だった頃とは比べ物にならない数です。
それだけ頑張ってきたのでしょう。
みんなの努力の結果がこうして数字となって見えるのは素晴らしいことですね。

で、終演後は恒例の卒業生打ち上げです。
今年は、多くの卒業生が参加してくださいました。
私よりはるかに年上の先輩方にも会えたり、年に一度、とても楽しみにしている会でもあります。

今年で50回。ということは半世紀にわたって続いてきたことになります。
この記念すべき演奏会に演奏者としても参加できたことは、卒業生としてこの上ない喜びです。
また、これまでの諸先輩方のおかげで今があります。
こうして回数を重ねてこられたのも、今まで三曲研究会に所属していた全ての人たちの努力の結晶であることは間違いありません。

とにもかくにも、頑張った学生たち、お疲れ様!
でも、これで終わりじゃありません。
日々の練習こそが、上達への道となります。
これからも一緒に頑張っていきましょう。

2018.10.13 専修大学三曲研究会第50回定期演奏会

私の母校であり、現在指導している専大三曲の定期演奏会です。

【第50回定期演奏会】

10/13(土)
【開場】14:00
【開演】14:30
【場所】多摩市民館
【アクセス】
・小田急線向ヶ丘遊園駅北口から 
徒歩5分
・JR南武線登戸駅南口から徒歩10 

・入場無料
【曲目】
1. 八千代獅子
2. 風籟
3. 一富士二鷹
4. 住吉
5. Leap「跳躍」
6. 誓星~きらめく光に~
7. 源氏三綴
8. -TOSAによせる-海鳥の詩
9. 硝子の星座
10. 華
11. 邦楽合奏のための疾風怒濤

私は10曲目の「華」に出演します。
学生との二重奏です。
かなりの難曲なので、私も苦労しました。

今回は、50回目ということもあり、講師も参加することになりました。
長年に渡りご指導頂いている箏・三絃講師の上田先生も出演されます。
ただ、あくまで主役は学生たち。
彼らの頑張りに期待しています。

さて、今年でついに50回。
専大三曲の定演もついに半世紀続いていることとなります。
ちなみに、私が学生の時は29~32回に出演しています。
ということで、18年ぶりに出演することになります。
最後は2000年の演奏会だったので、
20世紀最後、そして今回は平成最後
なんだか因縁を感じずにはいられません笑

まさか人生5回目の定期演奏会に出演できるとは思っていませんでしたので、せっかくだから楽しみたいと思います。
私の尺八人生の原点はここにあります。
そして、学生たちはこの夏、そりゃあもう頑張っていました。
私も負けないよう頑張ります!

2018.10.6 第3回いわびつ文化祭

えー、毎年恒例になってきました、地元である群馬県東吾妻町の演奏です。
会場は元中学校だった東吾妻振興センターです。
2018年10月6日(土)
東吾妻町振興センター  群馬県吾妻郡東吾妻町岩下 1887
コンサートは13:15~
入場は無料です!

ここは元々、私の母校でしたが、数年前廃校となり、その後再利用されている場所です。
なので、毎年ここで演奏できるのが楽しみの一つなんです。

ただ、今年はスケジュールがキツキツで、前日の5日に都内で演奏があり、終わるのが22:30くらい。そこから移動して群馬に向かい、6日に演奏して、その日のうちに東京に戻らなければならないので、なかなか大変そう。
間違っても台風とか来ないでね!



専大三曲夏合宿

先日、毎年恒例の合宿に行ってきました。
場所は長野の北志賀。


東京から車で4時間ほどかかりました。
でね、途中に、SAで昼食を食べたんですが、ネギ味噌ラーメンてのを食べたんですよ。こんなの。

これが、とんでもなく辛い!
思ってた3倍くらい辛い!
ヒーヒー言いながら食べました。

で、合宿。
私が現役の学生の頃もあった専大三曲の名物行事。
なんと8:30~22:00まで練習。
あ、さすがに食事とか休憩はありますよ。
でも大体9時間半くらい練習時間がある。
40歳を迎えた体にはホントきつい。
一日終わるとぐったりします。

そんなスケジュールで3泊4日やってきました。
楽しみはメシとフロと酒くらい。
あ、ちなみに食事は基本バイキング。
好きなものを好きなだけ食べられるというなかなかの良システムでした。

合宿終わった後は東京に戻らずに群馬の実家に寄って行きました。
行く途中、温泉見つけたので、疲れた体を休めよようと寄って行きました。

非常に気持ちよく、風呂上がりにアイスも食べちゃいました。

でも、、、
運転が辛い!眠い!
山道を運転中、とんでもない睡魔に襲われ、マジで死ぬかと思いました。
生きてて良かった。。。

いろいろありましたが、楽しい合宿でした。